お悩み相談コーナー

人との会話に面白みを見出せないのが悩みです…脳汁ブシャーさせる方法

 

人の話に面白みを感じなくても、そんなのは気にせず、自分の面白いと思えることを発信していけばいい

人の話に興味を持てない。面白く感じない。

結構、同じような悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

自分もそんな時期があったのかもしれません。

でも最近は、意外にどこでも楽しめちゃいますね。

なんでかなーと思い出しながら、質問に回答していきますね。

脳汁ブシャーさせる方法

尊敬する人はいますか?

尊敬している人と話すと、刺激がもらえて脳汁がドバドバ出てくるのを感じますよね。

なので人の話に面白みを感じたいなら、自分が少しでも学べる人と付き合うことをおすすめします。

あとは学ぶ姿勢も大切ですよね。

知らないことはどんどん聴くようにしています。

例えば、ほとんどの学生さんはワタクシよりも全体の知識量は少ないんですけど、一人一人にそれぞれの得意分野って絶対あるじゃないですか。

そういうのを知れるだけでもワタクシは楽しめますし、自分の知らないことを知っている人ほど年齢関係なく尊敬できます。

特に自分が興味のない分野こそ、知らないことがたくさんなので、結構楽しめちゃいますね。

学びがある人の近くでどんどん知識を吸収する。

それだけでも脳汁はブシャーです。

表現が向いてます

質問をいただいた方は、たぶん周りよりも大人で賢くちょっと冷めてるんですよね。

なのでなんか作品でも作って、表現することをおすすめします。

歌でも踊りでも絵でも動画でもスポーツでもなんでもいいです。

自分が面白いと思うものを作って、表現して、それを発信しましょう。

本当にその表現が面白ければ、面白い人たちも見てくれます。

例えばですけど、ダンスが上手い人の周りにはダンスの上手い人が集まるんですよね。

自分より上手い人って学べることがたくさんあるはずですから、それはもう面白いです。

退屈だと感じる人にこそ、表現はおすすめしたいですね。

あまり気にしなくていい

こいつつまんねーと思ってても、たまに話すと意外に面白かったりしますよ。

しばらく会わないと、新しい話も積もっていきますからね。

ずーっと同じ話をしている人は、それはもう全然進歩していない人たちです。

変わらないことを好む人もいるのでそれは否定しませんが、それが好きでないなら一緒にいる必要はないですよね。

そういう人とは勝手に疎遠になっていくので気にしなくていいと思います。

ワタクシも「面白みを感じない人間いたっけな?」とちょっと振り返ってみましたが、誰も思いつきませんでした。

思い出せないくらい疎遠になってしまってるということですね。

なので人の話に面白みを感じなくても、そんなのは気にせず、自分の面白いと思えることを発信していけばいいのではないでしょうか。

  1. 尊敬している人を探して話す
  2. 自分の表現が面白ければ、面白い人たちが見てくれる
  3. つまらない人とは勝手に疎遠になっていくので気にしなくていい
今回の名言

“面白い奴とはどこか冷めた奴のことである”

by 松本人志

この記事を書いた人
アライユータ
インスタグラムのフォロワー2万!素敵なんだけどちょっとマニアックなセリフのシーンを探して気づいたら3時間くらい経過していることがよくあります。名セリフ探しは最初から全部観た方が早いですよね。
この記事のURLをコピーする