ペット

おすすめ猫用トイレの比較|もう匂わない!

おすすめ猫用トイレの比較|もう匂わない!

猫ちゃんは家の中で排泄をするので、猫を飼うならトイレは必需品ですね。

猫砂が飛び散ったり匂い対策も大変だろうと思ったのですが、最近の猫トイレは進化しています。

掃除がしやすくなり匂い対策も、インテリアとの調和も考えられた製品がたくさんです。

今回は、猫トイレを比較していきましょう。

猫トイレの選び方

まずは猫トイレの選び方から説明しましょう。

抑えておきたいポイントは以下の通りです。

  • サイズ
  • 掃除のしやすさ
  • 匂い対策
  • 付属品をチェック

それぞれ見ていきます。

サイズ

日本で売られている猫用トイレは小さめな製品が多いのですが、猫は比較的広いトイレを好むそうな。

部屋の邪魔にならないよう小さめを選んでしまいがちですが、猫ちゃんがすっぽり入れて余裕があるサイズが良いそうです。

また子猫に買ったトイレが小さくなってしまったら、ジャストサイズに交換してあげましょう。

思っているより一回り大きめを買っておくと、成長した時にも困らないと言います。

掃除のしやすさ

猫は清潔を好む生き物で、汚れたところでは排泄しないなんて子もいるんだとか。

毎日使う物ですし、掃除のしやすさは大切でしょう。

排泄物を取り除きやすい形が便利です。

尿を吸収するシートを1週間は取り替えなくても良いようになっているトイレもあります。

飼い主のライフスタイルに合わせて選びたいですね。

また細菌の繁殖を防ぐためには、丸洗いできる物が良いでしょう。

パーツが分解でき洗いやすく設計されているトイレも出ています。

匂い対策

猫の尿って匂いがかなりキツイですよね。

我が実家の庭にも近所の猫がよく排泄するんですが、臭いがたまりません。

昨今では筒形タイプで上から入るタイプのトイレが出ており、蓋がついていて匂いが部屋中に広がりにくい物もあります。

トイレ砂やシート、消臭剤で匂い対策もできますが動物は匂いに敏感なのでそれがストレスになってしまうことも。

そんな場合にはトイレの形によって、排泄物の匂いを抑えられるトイレってのは良いですね。

付属品をチェック

猫トイレを初めて買う場合には、付属品が充実しているかどうかもチェックポイントです。

トイレ砂やシートが付属している物なら、そのトイレにはどんな物を使えばいいのかがわかります。

また猫ちゃんを迎えたばかりの場合には、どんなトイレチップやシートが合うか好みがわからないでしょうので付属品でお得に試してみるのも手でしょう。

おすすめ猫トイレの比較

実際の製品で人気が高いネコトイレを見ていきます。

  • 自動ネコトイレ CIRCLE 0(サークルゼロ)
  • ユニチャーム デオトイレ 快適ワイド 本体セット
  • ユニチャーム 抗菌デオトイレ フード付き
  • ユニチャーム デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ ハーフカバー本体セット ナチュラルアイボリー
  • アイリスオーヤマ 上から猫トイレ
  • 花王 ニャンとも清潔トイレセット ドームタイプ 
  • アイリスオーヤマ 楽ちん猫トイレ
  • 花王 ニャンとも清潔トイレ 成猫用スタートセット アイボリー&グリーン
  • アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ
  • 花王 ニャンとも清潔トイレ 子ねこ用セット
  • クレバーキャット

それぞれの商品について説明します。

自動ネコトイレ CIRCLE 0(サークルゼロ)

猫トイレも「自動」の時代となりました。

自動猫トイレの代表格が「CIRCLE 0(サークルゼロ)」です。

「CIRCLE 0(サークルゼロ)」には以下のような特徴があります。

  1. 電源を入れるだけで自動清掃
  2. 清掃中でもしっかり止まる、安心・安全の物体感知センサー付き
  3. 静かな作動音
  4. ニオイ漏れと砂の飛び散りを軽減
  5. 猫砂の消費量の削減

一般的な猫トイレはニオイ漏れと砂の飛び散りがやはり気になります。

また猫砂の処理や片付けも面倒でしょう。

そのような悩みを解決してくれるのが、自動ネコトイレの「CIRCLE 0(サークルゼロ)」です。

「CIRCLE 0(サークルゼロ)」は回転して、すくい取られた排泄物だけがダストボックスへと収納されます。

固まった排泄物だけをすくって落とすので、猫砂の消費量が少ないです。

「CIRCLE 0(サークルゼロ)」の猫砂の消費量は経済的なので、長く使えば本体代もカバーできます。

家を開ける機会の多い方や、トイレ周りを常に清潔に保ちたい方はぜひ最先端の自動ネコトイレ「CIRCLE 0(サークルゼロ)」を導入しましょう。

「CIRCLE 0(サークルゼロ)」の仕組みについては以下の動画をご覧ください。

ユニチャーム デオトイレ 快適ワイド 本体セット

デオトイレ 快適ワイド 本体セット

デオトイレ 快適ワイド 本体セット

3,218円(11/28 12:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ユニチャーム デオトイレ 快適ワイド」は、その名の通り広いトイレです。

一般的な猫トイレよりも2倍ほど広いので、体が大きな猫ちゃんもゆったり排泄できます。

さらにトイレの壁も高めに作られているので、トイレ砂が飛び散りにくいです。

猫ちゃんがストレスなく、飼い主にとっても飛び散った砂の掃除の手間がなく快適に使えるでしょう。

また、すのこが斜めになっているので尿を集めてくれます。

シートをいれる引き出し部分は猫型になっているのも、地味にテンションをあげてくれて可愛いです。

ユニチャーム 抗菌デオトイレ フード付き

ドーム型がいいという方には、「ユニチャーム 抗菌デオトイレ フード付き」がおすすめです。

消臭・抗菌サンドと抗菌タイプのトイレシートを使えば週に1回掃除をすれば良いので、大変人気となっています。

価格がお手頃でコスパ良く、トイレ砂とシートが付属しています。

匂いが気になる方や掃除を毎日できないという家庭におすすめです。

初めて猫を飼う方にも重宝するでしょう。

ユニチャーム デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ ハーフカバー本体セット ナチュラルアイボリー

「ユニチャーム デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ ハーフカバー本体セット」は、ハーフドームなので排泄物のチェックがしやすいです。

シートをいれる引き出しは、前からでも後ろからでも引き出すことができるので効率よくシートを使えます。

シートを使っていると決まった位置しか汚れないのでもったいないと感じる飼い主は多いでしょう。

このトイレならばトレイを回転させれば全面をくまなく使用できるので、トイレシートを効率よく使えてコスパが良いです。

ハーフドームは取り外しできるので、砂を取り替えやすく掃除もしやすくなっています。

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ オレンジ レギュラー

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ オレンジ レギュラー

2,127円(11/28 12:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

「アイリスオーヤマ 上から猫トイレ」は、「上に乗ったり狭いところに入るのが好き」な猫の習性に合ったトイレです。

筒状のデザインが一見猫用トイレには見えず、インテリアとも合わせやすいでしょう。

トイレの上蓋には溝があり、猫の足についた猫砂をキャッチしてくれます。

出入り穴が小さいので、砂の飛び散りや匂いの広がりを抑えてくれるのも魅力です。

猫ちゃんは、排泄している姿を人に見られずリラックスして用を足せるでしょう。

カラーはオレンジ、グレー、ブラック、ホワイトの4色類です。

花王 ニャンとも清潔トイレセット ドームタイプ 

「花王 ニャンとも清潔トイレセット ドームタイプ」は、迷ったらこれを選んでおけば間違いない製品です。

比較的大きいドームタイプのトイレなので、大きな猫ちゃんでもゆったり用をたせます。

ドームや他のパーツを取り外せるので、掃除もしやすいです。

インテリアに馴染みやすいカラーも人気です。

付属品のトレイ砂は大粒なので、足につきにくくトイレの外に砂が巻き散らかされないのも魅力でしょう。

アイリスオーヤマ 楽ちん猫トイレ

「アイリスオーヤマ 楽ちん猫トイレ」は、出入り口にも蓋がついているタイプのドーム型トイレです。

尿を吸収した消臭・抗菌のトイレ砂が、メッシュの下に落ちる構造になっています。

尿の掃除は週に1度でも大丈夫なので、掃除が面倒だったりなかなか時間ができない方におすすめです。

ただし出入り口に蓋がついているので洗うパーツは多くなってしまいます。

色合いはポップです。

花王 ニャンとも清潔トイレ 成猫用スタートセット アイボリー&グリーン

「花王 ニャンとも清潔トイレ 成猫用スタートセット」は、シンプルでお掃除がしやすいトイレです。

初めて猫ちゃんを飼う初心者にもおすすめできます。

パーツは本体と簀子の2つだけなので、とってもシンプル!

丸洗いもできるので、清潔に保てます。

体が大きいニャンコでもゆったりと使える大きさなので、トイレ内で方向転換も楽にできるでしょう。

すのこを持ち上げて向きを変えれば、シートの全体を満遍なく使うことができるのでコスパも良いです。

アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ

アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ ホワイト

アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ ホワイト

3,393円(11/28 12:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

「アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ」は、猫が入りたくなるようなデザインのトイレです。

出入り口に開閉するドアがついており、猫の遊び心をくすぐります。

暗いところが好きな子やオープンなトイレでは排泄をしてくれないような繊細な猫ちゃんにおすすめです。

密閉されているので部屋に排泄物の匂いが広がらず、トイレ砂の飛び散りも防げます。

花王 ニャンとも清潔トイレ 子ねこ用セット 

子猫用のトイレを探している方には、「花王 ニャンとも清潔トイレ 子ねこ用セット」があります。

子猫でも出入りがしやすいように出入り口は低くできており、ケージの中におくこともできる小さいサイズです。

付属されているトイレチップは小粒で、砂かきを覚えたばかりの子猫でもかきやすいでしょう。

体重3.5㎏までの成猫も使うことができます。

大きな猫には使えませんが、子猫のうちにシステムトイレに慣れさせたい場合に便利です。

クレバーキャット

「クレバーキャット」は、上から入るタイプの猫トイレです。

上に登ったり箱に入るのが大好きな猫におすすめ。

蓋はマットになっており、猫が外に出る時に足についたトイレ砂を落としてくれる仕様になっています。

ニオイが広がりにくい形で、掃除もしやすいです。

デザインはシンプルで、一見トイレには見えないのも良いでしょう。

  1. 猫が中で方向転換できるくらいのゆったりサイズがおすすめ
  2. 清潔に保つために掃除のしやすさが重要
  3. 上から出入りするタイプのトイレは匂い対策がバッチリ
  4. 初めて猫トイレを飼う場合には、トイレ砂やシートなど付属品もチェック
この記事を書いた人
NaNa榎戸
NaNa榎戸
インディーズバンドReptileのベースNaNa榎戸です。 ブロガー、動画配信など様々な活動をしています。 将来の夢はムツゴロウさんみたいな動物王国を作ること!
この記事のURLをコピーする