ペット

犬の歯磨きグッズの比較|歯ブラシ・デンタルガム・歯磨きサプリメント

犬の歯磨きグッズの比較|歯ブラシ・デンタルガム・歯磨きおもちゃ・歯磨きサプリメント

愛犬の健康のために飼い主が行わなければならないことといえば、食事の管理や運動そして歯磨きです。

犬は人間のように毎日歯磨きをしなくても、虫歯はできにくいと言われてます。

その代わり歯石が溜まりやすく歯周病になる恐れもあるようです。

とは言え歯を触れられるのを嫌うワンちゃんって多いんですよね。

だからこそ様々な犬用歯磨きグッズを比較し、愛犬に合うものを選んで歯周病予防してあげましょう。

犬用歯磨きグッズの選び方

犬用の歯磨きグッズには様々な物があります。

どんな物があるのか見ていきましょう。

  • 歯ブラシ(シートタイプ・指サックタイプ・ブラシタイプ)
  • デンタルガム
  • 歯磨きおもちゃ
  • 歯磨きサプリメント

それぞれの特徴を比較していきます。

歯ブラシ(シートタイプ・指サックタイプ・ブラシタイプ)

歯ブラシには、大きく3タイプがあります。

  • シートタイプ
  • 指サックタイプ
  • ブラシタイプ

愛犬に使いやすいものを選びましょう。

シートタイプ

飼い主が犬の歯磨きに慣れていない場合や歯磨きを嫌がる子には、歯の表面の汚れを擦って落とすシートタイプがおすすめです。

犬が嫌がって暴れても口の中を傷つけてしまう危険性が少ないので安全に使えるでしょう。

広げた状態で歯の表面を磨くこともできますし、指に巻いて歯を磨くこともできます。

シートタイプを選ぶ際には、擦ってもすぐ破れてしまわない丈夫なものを口コミなどを見て選んでください。

また指に巻きつけて使うことが多いので、シートのサイズもしっかり確認しましょう。

口の小さい小型犬を飼っている方は小さめを、飼い主の指が太い場合や大きな口の大型犬を飼っている方は大きめのシートを選ぶことで歯磨きがスムーズになります。

シートタイプを嫌がる子には別のタイプの歯磨きグッズもありますが、どうしてもシートを使いたい場合には無香料の物を試してみてください。

多くのシートには口臭対策や歯石を取りやすくするために薬品が染み込ませてあるので、なるべく匂いのない物を使えば愛犬への負担を減らせます。

指サックタイプ

指サックタイプも、歯磨きに慣れていない方や歯磨きを嫌がるワンコにおすすめです。

指サックを指にはめて歯の表面を擦ります。

素材は布やシリコンなどがありますが、柔らかめで指にフィットする物を選ぶと良いでしょう。

しっかりと磨きたい場合には、シリコン製でブラシが付いている物がおすすめです。

ブラシ付きを嫌がるワンコも多いようですが、汚れや歯垢をかき出しやすいので慣れてきたらブラシ付きを選ぶことをおすすめします。

ブラシタイプ

ブラシタイプは、人間の歯ブラシと同じような歯ブラシです。

愛犬の口の大きさにあった物を選びましょう。

ヘッドが小さい方が磨き易いです。

また、柄の部分が柔らかい方が使い易いでしょう。

歯のエナメル質を傷つけないように、ブラシ部分も硬すぎない物の方が良いです。

歯茎を傷つけてしまい出血する事故も起きてるようですので、歯ブラシを使う場合には慎重に行ってください。

少し高いけれど細い毛をたくさんまとめたようなブラシがおすすめです。

デンタルガム

デンタルガムを選ぶ際にまず重要なのは大きさです。

様々な大きさのガムがありますが、咥えたときに2〜3cmほど飛び出るくらいのサイズが理想だと言われています。

身体の大きさではなく口や顎の大きさによって選びましょう。

小型犬でもフレンチブルドッグやパグなど鼻が短い犬は、広角が広いので口のサイズは大きめです。

ガムが小さすぎたり柔らかすぎると噛み切って丸呑みにしてしまいます。

すると消化がしにくく危険ですし、歯磨きになりません。

逆に大きすぎたり硬すぎると愛犬の顎に負担となってしまいますので、パッケージに記載されている犬種や体重を目安に選んでください。

なかなか食いついてくれない場合には、ミルク風味の物やささみが巻きついている物など美味しい香りが付いている物を選んでみましょう。

歯磨きおもちゃ

歯磨きが苦手でデンタルガムも噛んでくれない子には、遊びながら歯垢を落としてくれる歯磨きおもちゃはどうでしょうか。

歯磨きおもちゃを選ぶ際には、万が一噛み砕いてしまっても安全な素材が良いでしょう。

与える場合には誤飲しないよう見ておく必要があります。

木製のおもちゃは、噛んでいるうちに繊維がほぐれて歯垢を除去してくれる上に歯茎を強くしてくれるのでおすすめです。

木製のおもちゃを選ぶ場合には、食べても無毒な素材を選んでください。

ラバーやナイロン製の歯磨きおもちゃも人気です。

粒々やギザギザした部分をかじることで歯が擦れて歯垢を除去してくれます。

硬さも計算されて作られているので、歯の強化も見込めるでしょう。

天然コットンやへちまなどで作られたおもちゃもおすすめです。

歯磨きおもちゃも愛犬の口の大きさに合わせて選んでください。

歯磨きサプリメント

歯磨きをしても口臭が気になる愛犬には、歯磨きサプリメントもおすすめです。

歯磨きサプリメントにはスプレータイプや粉末タイプ、カプセル、錠剤などがあります。

ご飯やおやつに混ぜて与えるのが最も楽です。

また歯磨きの際に歯に塗るタイプや歯ブラシにつけるタイプ、水に入れて飲ませれば良いっていう物もあります。

歯に直接スプレーすると、愛犬が舐めとり歯が綺麗になるというスプレーは我が家でも使ったことがあるのですがとても便利でした。

体内に取り込む物なので、極力添加物が少なく安全な物を選びましょう。

愛犬の歯磨きの必要性とやり方

そもそも犬に歯磨きは必要なのでしょうか。

犬は口の中がアルカリ性なので虫歯はほとんどできないと言われていますが、逆に人間と違い歯石が付きやすいそうです。

食べ物のカスなどの歯垢になる成分が結合して石灰化したものが歯石なのですが、こうなると歯磨きでは落とせなくなってしまいます。

歯石が酷い場合には、麻酔をかけて歯石取りが必要になることもあるのです。

歯垢から歯石になるのが犬は速いので、普段からしっかりケアをしましょう。

また歯磨きができるようになるまでの工程は、以下の通りです。

  1. おやつなどで気を引きながら口の周りを触り、慣れてきたら唇を少しめくってみる(触ることができたら褒めておやつを与える)
  2. 口に触れれるようになったら、おやつで気を引きながら歯に触れてみて徐々に歯に触れる時間を伸ばしていく
  3. 歯ブラシを当ててみて、口の中に入れることができるようになったら優しく擦ってあげる

焦って歯磨きをしようとすると、嫌がってしまうのでゆっくり時間をかけて慣らしてあげることがポイントだそうです。

嫌がったら無理に進めないようにしましょう。

ステップが進んだらしっかり褒めてご褒美を与えると、歯磨きの時間を好きになってくれます。

どうしてもできない場合にはサプリメントやガム、おもちゃなどを与えて対処しましょう。

我が家の愛犬は、色々試したものの頑なに口を開きたがらない子だったのでスプレーでケアしてました。

おすすめ犬用歯磨きグッズの比較

犬用歯磨きグッズのそれぞれの違いがわかったところで、人気のある製品をご紹介します。

  • MIGAKENDE(ミガケンデ)
  • LION ペットキッス (PETKISS) PETKISS 歯みがきシート
  • LION ペットキッス (PETKISS) 食後の歯みがきガム
  • LION ペットキッス (PETKISS) 歯みがきジェル
  • ジェーピースタイル 犬用おやつ 和の究み 歯みがきガム 国産
  • リデンタ ウォータープラス 口臭ケア用液体ハミガキ 犬猫用
  • with pets ペットの口臭、歯石ケアスプレー プレミアムマウススプレー
  • ラブリービー(LovelyB) ペット用ブリアン
  • トーラス 歯磨きラクヤー
  • スーパーキャット (Super Cat) らくらく歯みがきシート プレミアム 
  • ベストパートナー BP デンタルスティックナチュラル

Amazonの口コミやランキングを参考に人気の製品をチョイスしました。

MIGAKENDE(ミガケンデ)

※仕様上、楽天のリンクが表示されてしまいますが、販売はアマゾンジャパンのみです。

MIGAKENDE(ミガケンデ)は日本初の天然毛を使用したペット用歯ブラシです。

以下のような特徴があります。

  • ヤギや馬の天然毛を使用
  • 創業70余年の歯ブラシメーカーと獣医師が共同開発
  • 3種類の毛の硬さ
  • 毛量が5〜10倍で汚れをより綺麗に

それぞれの特徴についてみていきましょう。

ヤギや馬の天然毛を使用

通常、人間用もペット用も歯ブラシはほとんどがナイロンで作られています。

しかしナイロン製の歯ブラシは犬には硬すぎるため、嫌がってしまうことも多いです。

一方、ヤギや馬の天然毛を使った歯ブラシは犬にも心地よい柔らかさとなっています。

またその柔らかさは歯茎にも優しいです。

歯ブラシを嫌がってしまう仔犬でお困りなら、ぜひMIGAKENDE(ミガケンデ)をお試しください。

MIGAKENDE(ミガケンデ)はヤギや馬の天然毛を使用した日本初のペット用歯ブラシです。

創業70余年の歯ブラシメーカーと獣医師が共同開発

MIGAKENDE(ミガケンデ)を製造するのは、大阪府八尾市にある創業70余年の歯ブラシメーカー「多葉刷子工業所」です。

大阪府八尾市は歯ブラシの生産量で日本一を誇る町としても知られています。

開発のきっかけとなったのは、多葉刷子社長の妻の実家で飼われていたトイプードルです。

人とは異なる過酷な⻭の治療で苦しむ姿を見て助けてあげたいという想いがきっかけとなり、ペット用歯ブラシの開発が決意されました。

しかしペット用歯ブラシの開発を決意したものの、多くの専門家には取り合ってもらえませんでした。

そしてやっとの思いで共同開発にいたったのが、同じく八尾市にある「とよなが動物病院」の豊永眞弥院長です。

豊永眞弥院長だけが想いに共感し、ペット用歯ブラシの開発にあたってアドバイスを行いました。

そして生まれたのがMIGAKENDE(ミガケンデ)です。

3種類の毛の硬さ

MIGAKENDE(ミガケンデ)は3種類の毛の硬さから、愛犬にあったものを選ぶことができます。

  1. ヤギ植毛
  2. ヤギ&ウマ植毛
  3. ウマ植毛

初めての歯ブラシは嫌がってしまうことが多いので、最初は最も柔らかいヤギ植毛がおすすめです。

慣れてきたら、コシのあるヤギ&ウマ植毛でしっかりと磨けます。

最終的にはよりしっかりと磨けるウマ植毛がおすすめですが、最も大切なのは愛犬の感度や慣れ具合に応じて歯ブラシを選ぶことです。

愛犬に合った毛の硬さを選びましょう。

毛量が5〜10倍で汚れをより綺麗に

毛量は通常のナイロン歯ブラシの5倍〜10倍です。

多くの歯ブラシが口内にあたるので、歯垢がよく取れます。

さらに柔らかい天然毛の歯ブラシは歯周ポケットに入りやすいので、歯垢をかきだしやすいです。

MIGAKENDE(ミガケンデ)なら、愛犬の歯磨き習慣をつけるだけでなく、しっかりと歯をキレイに保つことができます。

LION ペットキッス (PETKISS) PETKISS 歯みがきシート

ペットキッス (PETKISS) PETKISS 歯みがきシート 30枚X3P

ペットキッス (PETKISS) PETKISS 歯みがきシート 30枚X3P

704円(12/11 14:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

「LION ペットキッス (PETKISS) PETKISS 歯みがきシート」は、ふくだけで歯垢が取れる歯磨きシートです。

指に巻いて愛犬の歯を磨きます。

とても簡単なので、歯磨きに慣れていない初心者にもおすすめです。

シートは2種類の網目のストライプ構造になっており、口腔内の汚れをしっかりと拭き取れます。

歯垢や歯石の沈着を防ぎ、歯茎の健康を維持し、口臭もスッキリです。

使い捨てなので衛生的なところも良いでしょう。

価格も家計に優しいです。

LION ペットキッス (PETKISS) 食後の歯みがきガム

「ペットキッス (PETKISS) 食後の歯みがきガム」は、獣医師と共同開発された噛むことで歯垢を除去できるガムです。

噛むだけで歯面も歯間もこれ1つでケアすることができます。

歯面はブラッシング繊維とつぶつぶ牛皮が落としてくれ、歯間や歯茎との間はブラッシング繊維と大小のスクラブが落としてくれる構造です。

だいたい3回噛むと81%除去、5回噛むと90%の歯垢を落とせます。

カロリーが気になる子には「低カロリータイプ」、添加物が気になる方には「無添加タイプ」さらに子犬用とシニア犬用も発売されています。

しかし超小型犬用から中型犬用まではありますが、大型犬用はありません。

大型犬を飼っている方は、他の大きめに作られている製品を選びましょう。

LION ペットキッス (PETKISS) 歯みがきジェル

ペットキッス (PETKISS) 歯みがきジェル リーフの香り 40g

ペットキッス (PETKISS) 歯みがきジェル リーフの香り 40g

442円(12/11 17:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

歯磨き製品はやはり歯磨きブランドのLIONが人気ですね。

「LION ペットキッス (PETKISS) 歯みがきジェル」は、食品素材で作られているジェルなのですすぎがいりません。

これだけで使うのではなく歯ブラシやガーゼと併用して歯磨きします。

歯垢や歯石の沈着を防ぎ、歯茎の健康をサポートしてくれる製品です。

犬が好み易いようリーフの香りになってます。

先に紹介しました「LION ペットキッス (PETKISS) PETKISS 歯みがきシート」と併用することで、歯磨き効果の向上が期待できるでしょう。

最初はジェルを愛犬に舐めさせてあげると、歯磨きに慣れやすくなるようです。

歯に塗って上がると、息がスッキリします。

ジェーピースタイル 犬用おやつ 和の究み 歯みがきガム 国産

「ジェーピースタイル 犬用おやつ 和の究み 歯みがきガム 国産」は、お腹の健康維持にも配慮された歯磨きガムです。

噛むことで歯垢や歯石の付着に効果をもたらします。

主原料は国産の米粉と豚皮なので安心して与えられるでしょう。

ガムは特殊な形状になっており歯がかりが良いです。

オリゴ糖と食物繊維が豊富に含まれている乾燥おからが配合されているので、お腹の健康維持もサポートできます。

ミニサイズとレギュラーサイズがあるので、愛犬のお口の大きさで選んでください。

グリニーズ グリニーズ エイジングケア 歯磨き専用ガム デンタルおやつ

「グリニーズ グリニーズ エイジングケア 歯磨き専用ガム デンタルおやつ」は、アメリカの獣医師が認定した歯磨きガムです。

しっかりと噛める弾力性と形状により高い歯磨き効果を発揮してくれます。

自然素材100%が主原料として使われているので安心です。

またアレルゲンになりにくい豚由来のゼラチンを使うなど、食物アレルギーにも配慮されています。

愛犬の健康維持をするための総合栄養食の基準も満たしているので、主食と同じくらいの栄養バランスになっておりフードと組み合わせて与えるのも良いでしょう。

グリニーズは日本に住む愛犬のために生産され、日本で試験が行われている製品です。

日本販売専用として一貫して管理体制が敷かれており、厳しい品質管理と検査が行われています。

超小型犬から大型犬用まで用意されているので、きっと愛犬に合うサイズのものを選べるでしょう。

ビルバック (Virbac) C.E.T酵素入り歯みがきペースト

「ビルバック (Virbac) C.E.T酵素入り歯みがきペースト」は、嗜好性に優れた歯磨きペーストです。

犬猫が好むチキンフレーバーや大麦モルトシロップの甘みがあるモルトフレーバーに食物アレルギーに配慮したバニラミントフレーバー、透明ジェルタイプのシーフードフレーバーがあります。

どのフレーバーも、ブラッシングした後にすすぐ必要はありません。

愛犬が歯磨きを進んでやらせてくれるようになったという口コミもありました。

使い方はガーゼにペーストを付けて歯をマッサージしたり、指で与えたりします。

小さい頃から犬の好むフレーバーのペーストで歯磨きに慣らすことが大切なようです。

リデンタ ウォータープラス 口臭ケア用液体ハミガキ 犬猫用

リデンタ ウォータープラス 口臭ケア用液体ハミガキ 犬猫用 237ml

リデンタ ウォータープラス 口臭ケア用液体ハミガキ 犬猫用 237ml

2,434円(12/11 17:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

リデンタルは、2012年から動物病院を中心に犬猫の口腔ケア商品専門メーカーとして販売されてきました。

歯石除去手術をする前に試すことが推奨されています。

使い方は、500〜700mlの飲み水に1杯分の液体を入れるだけです。

効果を得るためには、毎日継続して使うと良いでしょう。

また、ガーゼや脱脂綿に浸透させて歯根付近をマッサージするよう拭いてあげる使い方もできます。

病気に負けない口内環境を育ててくれるでしょう。

with pets ペットの口臭、歯石ケアスプレー プレミアムマウススプレー

「with pets ペットの口臭、歯石ケアスプレー プレミアムマウススプレー」はペットの口臭と歯石、歯垢や歯周病予防ができるスプレーです。

動物医薬部外品の製造許可を得ている国内工場で製造されています。

100%自然由来で作られているので安心して使えるでしょう。

悪臭成分を中和してくれる濃縮抽出されたシャンピニオンという成分がたくさん配合されています。

1日2回、朝と夜に口内にスプレーするだけです。

毎日続けることで、白い歯を目指せます。

利用者の90.6%が、毎日使えることや口臭が減ったことで満足しているとのことです。

ラブリービー(LovelyB) ペット用ブリアン

ラブリービー(LovelyB) ペット用ブリアン 0.5g×30包

ラブリービー(LovelyB) ペット用ブリアン 0.5g×30包

3,980円(12/11 17:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ラブリービー(LovelyB) ペット用ブリアン」は、食事にかけるだけのパウダータイプの歯磨きサプリメントです。

歯科医師が監修し、食品成分100%で作られています。

虫歯になりにくい人の口の中で発見されたお口の善玉菌であるブリス菌が配合されており、これはワンちゃんの歯の健康にも有効です。

お口の中に長く止まるので、歯の健康を守ってくれます。

使い切りの分包タイプなので、計量不要で便利です。

無味無臭なのでご飯の味が変わらず与えられます。

粉末のままでも与えられますが、ご飯にかけた方が食べてくれるでしょう。

LION ペットキッス (PETKISS) 指サック歯ブラシ

ペットキッス (PETKISS) 指サック歯ブラシ 1本

ペットキッス (PETKISS) 指サック歯ブラシ 1本

334円(12/11 17:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ペットキッス (PETKISS) 指サック歯ブラシ」は、本体が柔らかいので嫌がりにくく指で磨いているかのような使用感の指サック歯ブラシです。

ぐにゃっと曲がるので、磨き易いでしょう。

普通の歯ブラシでは嫌がる子でもこの製品は試してみる価値があります。

歯ブラシは柔らかい毛でできているので、優しく磨けるのもポイントです。

ブラシ部分を軽く水で濡らして使用します。

歯磨きジェルなどを併用して使うとより歯磨き効果が上がるでしょう。

極小ヘッドなので、超小型犬など小さな口の愛犬にも使えます。

トーラス 歯磨きラクヤー

トーラス 歯磨きラクヤー 25g

トーラス 歯磨きラクヤー 25g

835円(12/11 17:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

「トーラス 歯磨きラクヤー」は、歯磨きが面倒な場合にご飯に混ぜるだけのサプリメントタイプの歯磨きグッズです。

歯磨きをさせてくれない子や歯磨きをしていても唾液が少なくなってきた7歳以上のシニア犬に適しています。

直接歯垢に働きかけ歯周病を分断してくれ、お腹の健康維持も目指せる製品です。

付属のスプーンでフードにかけて与えます。

小型犬の場合はスプーン1杯、中型犬は2杯、大型犬は3杯をかけてください。

比較的価格は安価です。

スーパーキャット (Super Cat) らくらく歯みがきシート プレミアム 

「スーパーキャット (Super Cat) らくらく歯みがきシート プレミアム」は、汚れを拭き取り口を清潔に保つ歯磨きシートです。

歯についた汚れに特殊シートの溝がフィットし汚れを掻き出してくれます。

緑茶フレーバーなので、使っている間も爽やかです。

天然由来成分のグレープフルーツ種子抽出エキスが配合されており、消臭・抗菌してくれます。

ノンアルコールでノンパラベンなので、ペットに安心して使えるでしょう。

非常に価格は家計に優しいので、シートを初めて試したいという飼い主さんが試してみるのにも良いです。

ベストパートナー BP デンタルスティックナチュラル

「ベストパートナー BP デンタルスティックナチュラル」は、国産牛皮が使われている歯磨きガムです。

食べながら歯磨き効果が得られます。

無添加無着色なので、安心して与えられるでしょう。

原材料は牛皮とタピオカでん粉のみでできています。

とてもシンプルなガムです。

たくさん入っていて価格も比較的安価なのでコスパ良いでしょう。

毎日たくさん与える方におすすめです。

犬の歯磨きグッズのおすすめタイプは?


  1. 犬は歯石が付きやすいので、普段からしっかり歯のケアが必要
  2. 歯ブラシにはシートタイプや指サック、ブラシタイプがあり柔らかく安全なものを選ぶ
  3. デンタルガムは、愛犬の口の大きさによってサイズを選ぶ
  4. デンタルおもちゃは、万が一噛み砕いてしまっても安全な素材が良い
  5. 口臭が気になる愛犬には、歯磨きサプリメントがおすすめ
  6. 歯磨きは焦らずゆっくり慣らしていく!!
この記事を書いた人
NaNa榎戸
NaNa榎戸
インディーズバンドReptileのベースNaNa榎戸です。 ブロガー、動画配信など様々な活動をしています。 将来の夢はムツゴロウさんみたいな動物王国を作ること!

投票の理由を共有しませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。